page contents

医療脱毛

アイカです。脱毛の話ですが私のオススメは医療脱毛です。

ご存知の方も多いと思いますが、脱毛にはサロン系と医療系があります。

医療脱毛のメリット
施術の回数が、少なくても効果がある
勧誘がほぼない
永久脱毛が出来るので、結果的にコスパは良い

デメリット
効果があるため、火傷などの肌のトラブルが起きる可能性があり
ただし、医師がいるので、迅速に対応が出来る

エステよりも値段が高い

施術回数が多い
脱毛までの期間が長い
施術の機械は資格が必要ないため、やり方を覚えれば誰でもできる
脱毛と言うよりは減毛・抑毛
勧誘が当たり前のサロンが多い
肌トラブルが起きた場合は、提携先などの病院に行く必要あり

永久脱毛が可能なのは医療機関のみです。
医療機関以外は医師法の法律違反になるそうです。

法律によりサロンは強力な出力では施術できません。
ですからサロンは脱毛までの期間が長く、減毛や抑毛に近い状態になります。
こっそりなのか?・・・サロンなのに効果が非常に高い所もあるみたいです!

また、この様な法律があるので、医療脱毛は勧誘なども制限されています。

永久脱毛とは

永久脱毛ですから説明する必要がないように思いますが・・・違います。

永久脱毛とは「最終脱毛から1ヶ月後に、毛の再生率が20%以下」なら永久脱毛としています。
つまり、脱毛しても生えてくる可能性は十分あります。
1本も、完璧に生えてこないイメージですが、違うので注意してくださいね!

ハイジニーナの注意点

後悔する方と無毛にして良かったと思う方がいます。

ハイジニーナの語源は衛生を意味するハイジーンから作られた造語です。
意味としてはアンダーヘアーの処理をして、無毛の状態にすることです。

メリットは通気性がよくなり(生理のときのムレなど)が改善されます。
お手入れをする回数が劇的に減り、デリケートゾーンの黒ずみの原因の一つを解消します。

日本でのデメリットは
温泉、サウナなどで目立つことです。
そして医療脱毛だと・・・ほとんど毛が生えてきません。

迷っている方は
お金と時間は余分にかかりますが、後悔をしないために
少しは残して、どうしてもハイジニーナに!すると決心をしてからでも遅くありません。